練馬区大泉学園町 整体 指圧マッサージ 廣治療院

廣治療院です!からだも こころも 元気に!

大泉学園町の廣治療院です 無から有を?

脳を活性化させるには              廣治療院のホームページはこちら!

無から有を作り出すこと               http://hirochiryoin.webnode.jp/

 

どこかの先生がテレビでそう言っていた

「だからお料理なんか最適なんですよ!」って

 

料理は確かに脳にいい刺激になる だってもし毎日一品ずつ作って

それ全部作ってから次の一品 という風に仕度したら

いつご飯食べられるかわからないもんね?

 

でも 料理は最初に食材ありき だから

無から有って言うのはちょっと乱暴な気がした

やっぱりどの食材もどこかで誰かが頑張って一生懸命作ってくれたから

ここにあって それで料理して食べられる

もうその食材の段階こそが 無から有 なんだろなーって

 

土を良くして 種を蒔いて 草を取って 水も栄養もやって

 

気が遠くなるくらいの作業を経て ここに来てくれた野菜や米 果物

粗末にしたらバチが当たるよね

冷蔵庫が大型化して 日本人がまだ食べられる食品を家庭ゴミに混ぜて

捨ててしまうことが多くなっていて

それを問題視した各自治体で いろいろな呼びかけをしているみたい

ゴミ収集は無料(粗大ゴミ以外)のところが多いし

自分のお金で買ったものだから余計なお世話・・・

 

と すっきりさっぱりして食べ物を捨てられる人は ホントはあまりいないんじゃないかしら・・・

どこか心を痛めながら(でも賞味期限切れだから仕方ない・・・)

と 捨てる選択をするんだろうな と 想像

 

腐りそうもないものより 腐りそうなものからどんどん食べる!

一週間単位でならして考えると そういう食べ方でも栄養は偏らない

あと冷凍すること

 

あんまり参考にならない方法?

 

自分のためにも作る

世の中の献身的な女性は きっと誰かのためにと料理をして

気にいるメニューを揃え 毎日心を砕いて食事の仕度をしているんだろう

そういう献立 ちょっと自分はあんまり好きじゃない・・・

だったりしたら 残されると捨てる率 上がるのでは?

 

自分が食べて おいしくて健康にも良くて 栄養もあるけど

そこそこ太りにくくて

そういうメニューを作れば 残っても次の日 また自分で食べられるし

太らないし いいと思うんだけど どうかな?

 

作るって楽しい!

なんでも なにかを作るって楽しいよね?

作ろうって思うだけでも楽しい

本気の無から有じゃなくても ちょっと手作りでも 十分脳は活性化する!

と 思います

今晩 なに食べる??

楽しく作って 楽しく食べましょう!

 

風邪が流行っているようです・・・

お体 気をつけて!

 

 

腰痛 肩こり 膝の痛み 五十肩 神経痛 関節痛 

脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 自律神経失調症 高血圧 

頭痛 慢性疲労 不眠 冷え性 骨盤の歪み(骨盤矯正) など

廣治療院独自の治療が効果を上げています!

 

廣治療院があなたの明日の元気をお手伝い致します!!

お待ちしております!!