読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練馬区大泉学園町 整体 指圧マッサージ 廣治療院

廣治療院です!からだも こころも 元気に!

大泉学園町の廣治療院です 膝を治して足取りも 気分も軽く!

年だからしょうがない?                廣治療院のホームページはこちら!

しょうがなくないんです!                http://hirochiryoin.webnode.jp/

さむ~い朝でしたね 日中も気温は全く上がらずに

大泉学園町はとうとう雨まで降ってきて 

本当に寒い冬の一日となりました

 

皆様は大丈夫ですか?

保温と運動 そして 廣治療院での治療!

 

ということで

 

今日は 膝治療について

 

ホームページにあるように

廣治療院の膝治療は 独自の手技によるものです!

膝の軟骨のスペースを独自の手技により広げてやることによって

その広がったスペースに集まった関節液が 潰れた軟骨に浸透していってくれるので  

軟骨が徐々に厚みを増し その結果

膝の痛みが劇的に改善する

というものです

症状により 一回の治療で楽になる患者さんもいます

加齢による変形性膝関節症で長いこと痛みが続いて 

もう年だから とあきらめていた方にも 確実に効果が上がっています

 

痛みをあきらめて

運動もあきらめて 外出もあきらめて 体重も増えて 

ますます膝に負担がかかる 

 

でも 膝は 日常生活で 立つ座る歩く どんなときも

体を支える大切な関節 不自由で

体重だけでなく 気分も重くなってしまいがちですので

これからでも決して遅くありません

治療を始めて また軽やかに街を闊歩してみませんか?

颯爽と!!

 

膝のために体重を減らしたいなら

膝への負担を軽くするために 減量したいとお考えでしたら

まずは主食(白米 パン うどんなど)の量を減らしてみて下さい

膝の痛みが強い時は十分な運動ができないので

全体量を減らしてしまうと 栄養不足になって筋肉も痩せてしまい

膝を補助してくれる 大事な脚の筋肉も細くなってしまうのを防ぎます

蛋白質は動物性植物性ともバランス良く摂り 脂肪の多い部位の肉は避けます

魚はお好きなもの 何でもしっかり摂って大丈夫ですが

動物性蛋白質に偏ることなく

大豆食品や 卵 牛乳など積極的に摂りましょう

野菜は温野菜などにしてかさを少なくして 毎食たっぷり食べると

主食の物足りなさを感じずにすみます 量を食べるものは必ず薄味で!

市販のドレッシングなどはカロリーが高いので 

ほんの少しの塩とオイルで蒸し煮して食べるほうが 

美味しいしカロリーオーバーの心配もありません

どうしても市販品を食べたいときは 

牛乳やヨーグルト 酢などで倍くらいに薄めて食べるのがダイエットのコツです

塩分過多も 体全体に余分な水分をとどめてしまうので

減量しようという時で 思うように運動できないなら 減塩は必須です

そして一ヵ月2kg以上体重が減らないように

ゆっくり確実に 3~4ヵ月かけて 2~3kg落としたら

あとはその体重をキープできるメニューを続けていきます

それだけでも 膝の負担は減って 痛みが和らいでくるはずです

 

治療で痛みを軽くしながら ダイエットもゆっくり続ける

それが一番オススメ!!

膝を回復させて 運動もできるようになって

身もこころも軽く 元気に活動しましょう!!

廣治療院の独自の膝治療は あなたのお役に立てます

年だから なんてあきらめないで下さいね!

 

寒い夜です

暖かくしてお休み下さい 明日もお元気で!

 

 

腰痛 肩こり 膝の痛み 五十肩 神経痛 関節痛 

脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 自律神経失調症 高血圧 

頭痛 慢性疲労 不眠 冷え性 骨盤の歪み(骨盤矯正) など

廣治療院独自の治療が効果を上げています!

 

廣治療院があなたの明日の元気をお手伝い致します!!

お待ちしています!!