練馬区大泉学園町 整体 指圧マッサージ 廣治療院

廣治療院です!からだも こころも 元気に!

大泉学園町の廣治療院です カルシウム摂取には煮干を食べよう!

 

恒常性の働きで排泄?                廣治療院のホームページはこちら!

牛乳のカルシウム                   http://hirochiryoin.webnode.jp/

強い風が吹いて 木々の葉を惜しげもなく 

根こそぎもぎ取っていくような

今日の大泉学園町です

どこからともなく集まった落ち葉が 忙しく飛び回っています

 

昨日から改心(?)して よく噛もう!と肝に銘じておりますが

よく噛むことで栄養の吸収がよくなるので

その昔 牛乳は噛んで飲みましょう!

なんてスローガンもありましたね

牛乳はカルシウム摂取の代表選手として

骨粗鬆症の予防に一日200ml飲むよう推奨されています

牛乳を飲むと 比較的短時間に血中カルシウム濃度が上がるので 

吸収が良いとされているのですが

人間の体の恒常性によって

その後カルシウム濃度が下がってしまうこともわかっています

運動後30分以内に飲むとか

食事中に飲むとか

いろいろ説がありますが

牛乳だけに頼らず やはりいろんな食材をまんべんなく

というのが一番いいようです

 

大豆も大豆食品もよいですし

毎日のことだから 煮干は丸ごと食べれば

噛まずに飲み込むこともなかなかできないので 一石二鳥(?)と思います

少し煮て キッチン鋏で刻んで 味噌汁にすれば毎日簡単に食べられます

具材としてじゃがいもや蒟蒻と煮たりして 常備菜にしたり

小さい煮干なら 活用の幅ももっと広がります

 

日本に限らず 柔らかく甘いものが美味しいもの 

という感覚が浸透してきている気がします

日本のふわふわで甘い食パンが世界で話題になったり

寿司もそういう感性から ここまで流行したのではないか と

 

でも 伝統的な食文化を守っている国や地域は

健康に老いることができる老人が多いように感じるのは

気のせいだけではないと思うのです

骨粗鬆症も 豊かになった食生活とは逆に 増えているようです

 

日本食の 素朴で優れたところと

欧米の栄養豊富な食の良いところを いいとこ取りして

バラエティーに富んだ 本当に豊かで実のある食生活を

日本が世界に誇る和食として それぞれの個性で日々作り続け 

残して広めていきたいものだと思います

健康で自分で動いて 働いて そして長生きする

というのが 本当の長生きですよね

そのためには 骨!

骨を丈夫に保って 健康長寿を目指しましょう!!

 

間食が多く 糖質が多くなるとカルシウムを消費するので

おやつのとき 一緒に小さい煮干や 炒り大豆も食べる

という手もありますね

いろんな工夫で 毎日コツコツですよ

そして 美味しく!

まずいものを薬のように頑張って食べても 身にならないし

こころによくないので 美味しいものを少しづつ!

頑張りましょう

 

明日 朝の気温がぐっと下がるようです

覚悟して起きて しっかり防寒して風邪を引きませんように!

明日もお元気で!!

 

 

腰痛 肩こり 膝の痛み 五十肩 神経痛 関節痛 

脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 自律神経失調症 高血圧 

頭痛 慢性疲労 不眠 冷え性 骨盤の歪み(骨盤矯正) など

廣治療院独自の治療が効果を上げています!

 

廣治療院があなたの明日の元気をお手伝い致します!!

お待ちしております!!