読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練馬区大泉学園町 整体 指圧マッサージ 廣治療院

廣治療院です!からだも こころも 元気に!

大泉学園町の廣治療院です 足腰が支える和風の暮らし

廣治療院のホームページはこちら!http://hirochiryoin.webnode.jp/

 

東京も雪!そして強風!                   

昨日は雪 今日は晴れて良かったと思っていたら

またまた猛烈な風が吹いて

やはり冬

このまますんなり春にはなってくれそうもありません

皆様 お元気でいらっしゃいますか?

 

慣れない雪で 滑って転んだり・・・

毎年のこととは言え 年に一回ほどのことですので慣れようもないでしょうけれど

十分気をつけて一歩一歩踏みしめて歩くなど

注意することはできます

今年は寒い冬ですので もう一回くらいは 東京にも雪が降るかも知れません

昨日の雪も 日陰の道などにはまだ溶け残っていますので

どうぞ 朝晩など 凍っていそうなところは ご注意下さいね

 

正座でホッとする

かつて膝を傷めたこともありますし

あちこち軽く捻る などは日常茶飯事のおっちょこちょいなのですが

自分で痛みをとるテクニックを知っていて 治療のお世話になることはほとんどありません

 

膝が痛いと 和風な床での暮らしは途端に困難になります

普段なにげなくこなしていたことが 実は足腰 特に膝にかなりの負担をかけていた

と 初めてわかります

 

そこからの ながら筋トレ そしてスクワット

腰からきていたと思われる坐骨神経痛も 寝ながらのストレッチ腹筋で克服しました

と言って すごいことをしている訳でも

すごい回数をこなしている訳でもありません

 

一日たとえ10回でも 毎日続ける

そういう気持ちを持ち続けることが 大事な気がします

日本人はO脚の人が多いので 膝には負担がかかりやすく

年齢と共に 筋肉が弱って姿勢が悪くなってくると

さらに膝への負担が大きくなります

 

膝の痛みは 膝関節の変形や 膝の軟骨のすり減りなどでおこると言われますが

それらがあっても 膝に痛みがなく生活できている人も多いのです

脚の筋肉を鍛えて 日常よく動いていれば

膝軟骨が 関節のなかの滑膜からでる関節液で栄養され 守られて

生活に支障がでるほどの痛みもなく 維持できるようです

 

けれど 今もう痛みがあるという方 無理は禁物

廣治療院独自の 

膝軟骨のスペースを広げ 関節液を浸透させ痛みをやわらげる手技がありますので

治療で痛みがなくなってから 筋肉を鍛えるなどの運動を始めて下さい

 

正座は過伸展なので 膝には悪いという考えもあるようですが

痛みのない膝には しびれて立てなくなるほどしなければ

むしろすっきり爽快になる気がします

姿勢も保てるので ご飯は正座で頂きます

 

無理をかけること 無理することは

関節だけでなく 体にも心にもよくありませんから

今できることを 少しづつでも こつこつ続けていくしかありません

足腰は生活の質に関わります

きちんと治療をして

活発な生活や 適度な運動ができるくらいまで回復して頂けたら と思います 

 

まだしばらく寒さが続きます

冷え込んだ朝などは 凍った道で転んだりしないようにお気をつけ下さい

引き続き 風邪 インフルエンザ対策もお忘れなく・・・

明日はおだやかな一日になるといいですね

どうぞ お元気で!

 

 

腰痛 肩こり 膝の痛み 五十肩 神経痛 関節痛 

脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 自律神経失調症 高血圧 

頭痛 慢性疲労 不眠 冷え性 骨盤の歪み(骨盤矯正) など

廣治療院独自の治療で効果を上げています!

 

廣治療院があなたの明日の元気をお手伝い致します!!

お待ちしております!!