練馬区大泉学園町 整体 指圧マッサージ 廣治療院

廣治療院です!からだも こころも 元気に!

大泉学園町の廣治療院です 丼365?

廣治療院のホームページはこちら!http://hirochiryoin.webnode.jp/

f:id:hiro-chiryo-in:20160522132734j:plain

丼物が悪いの?

亜熱帯の称号をいただいたりしている練馬区

夏の雨の日は 局地型集中豪雨 高温多湿

今年は早めに台風の影響もあって

あともう少し 夏は手ごわそう 

今日の大泉学園町 雨上がりは少し涼しくなりました

でもそこは練馬の夏

このまま涼しくなってはくれないはずで

まだまだ へこたれていられませんね!

 

こうなると 肉も野菜もしっかり食べよう!

とつい力が入って 

具材てんこ盛りの丼物になる 

いつものワンパターン

 

実は・・・

パパッと作れて パパッと食べられるように と 

何でもかんでも丼物にする生活が続いていて 

うっかりの体重増もそのせいか?と とばっちりが行きかねないくらい

白いご飯を食べていないことに 今頃気づきました

 

でもでも・・・

悪いのは丼じゃない 

その量です 

 

揚げ物は ここのところ封印中だし 

豚肉も 塩を振って低温で火を入れ しみ出てくるアクと水分を

ペーパーできれいに吸い取ってしまう下処理をしてから調理しているし

鶏は胸肉オンリーで 皮裏の脂も肉にへばりついた脂もすっかり取り除いているし

ごま油やオリーブ油は 油なしで調理した後 上からかけまわすのみ

 

この地道な下処理や調理法が ヘルシー感を過剰に満足させ

(だったら こんくらい だいじょぶでしょっ!)

という楽観につながり 

若干大盛り加減を継続させ 

(ヘルシーご飯は やっぱりお腹すくなあ)

という自己暗示にもかかっていて

そこから寝る前のおやつも定番化して 一日4食という悪循環

 

結果 体重増につながってしまった

分析は完璧

 

脳に砂糖必要なの?

寝る前おやつは このところずっと味噌パン

健康長寿NO1の 長野県民リスペクト!の食生活で 

おやき ごへいもち せいだのたまじ

できるだけ調理には味噌を使って 食塩そのものを減らし 

減塩する作戦 

これは長年続けているのです

 

おやきを作っていて 味噌パンもいいなあ と思いつき

小麦粉 砂糖 卵 水 味噌 重曹 で カンタンにフライパンで蒸し焼き

これにも油は使いません

糖化対策(いちいち小ざかしい!)

と 糖質の吸収阻害(?)のためと 葉酸摂取のため

朝茶で頂く緑茶の出がらしを きび砂糖で煮たのを混ぜ込んで焼きます

これは お茶どころ静岡県民にならって・・・

 

重曹でふっくら感は出るけれど

パンのような歯切れの良さを出すため

生地が もったりするくらい小麦粉を使います

だから けっこうどっしり しっかり食感で 

食べ過ぎに気をつけないと太る

 

味噌パンよりもさらに小麦粉がギュッと詰まっていても ナンなら

一生懸命噛まなくては飲み込めないので 

ついつい食べ過ぎの危険を回避できるか?

と 時々はナン 

おやき風味な甘味噌を塗ったり 南瓜の煮たのと食べたり

バナナと一緒に食べたり

 

寝る前のおやつは 本当は食べないのが一番良いのです

夕食後 糖質を欲する理由は

夕食の時間が早過ぎること

一日の疲れが睡眠で取り切れていないこと

ストレス解消のため?

 

一番良くないのは 睡眠不足かな と思います

ご存じのとおり 脳は糖質で働いています

砂糖なんとか協会?みたいなところがCMやっていましたよね

おまけに 脳の活動は昼と夜では その働きの質が違うのにもかかわらず

起きている時も眠っている時も

消費するエネルギーに変わりがないというのです

 

ただし こういう知識 

頭でかっちは逃げ道を作ってしまい良くありません

麦焼酎や赤ワインが健康にいい とわかっても

飲み過ぎれば毒

砂糖も糖質も 摂り過ぎは毒

 

夜のあいだ 眠らずにせっせと その日のあるいは過去の

記憶や情報の整理をしてくれている脳のため ちゃんと眠らなくては・・・

寝不足は肥満につながる

食べてストレスは発散できない

何が余分のカロリーで体重が増えているのか

わかっているけど 止められない

 

丼物は悪くありませんので 少し量を考えて

おやつも減らして 

心配事に くよくよしないで

ストレスで 食欲に逃げないで

また節制モードにもどすよう

ぼちぼち行きますか

 

とりあえず 明日から・・・?

 

 

明日も雨のようです

気温が下がっていますので

寝冷え 夏風邪 お気をつけください

 

気がつけば 虫の声

せつなさを ぐっとこらえて

会いたい人の元気と笑顔を願って

よみがえったミシンで なにかプレゼントを縫おうかしら?

と 考え中  

気持ちはもう秋です

  

腰痛 肩こり 膝の痛み 五十肩 神経痛 関節痛

脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 自律神経失調症 高血圧 

頭痛 慢性疲労 不眠 冷え性 骨盤の歪み(骨盤矯正)など

廣治療院独自の治療が効果を上げています!

 

廣治療院があなたの明日の元気をお手伝い致します!

お待ちしております!