練馬区大泉学園町 整体 指圧マッサージ 廣治療院

廣治療院です!からだも こころも 元気に!

変形性膝関節症は手術しなくても治る

廣治療院のホームページはこちら!http://hirochiryoin.webnode.jp/

f:id:hiro-chiryo-in:20160522132734j:plain

慢性関節リウマチと変形性膝関節症(女性 60代)

患者のF様は 若い頃発病した慢性関節リウマチによる 全身の関節の変形があり

最近左膝が腫れて 痛みもあり歩くのがつらくなって医療機関を受診したところ

左膝は変形性膝関節症のかなり進んだ状態であると診断され

手術をすすめられました 

これまでリウマチがあっても なんとか日常生活を維持して頑張ってこられたE様は

手術だけはしたくないといろいろ調べられ 廣治療院に来院されました

 

リウマチによる関節の変形は ほぼ全身におよんでいました

左膝関節についても 見た目にも変形があきらかで 痛みがひどく

関節水腫 ベイカー嚢腫が合併していました

膝関節のなかと 膝関節の裏側に水(浸出液)がたまっている状態でした

 

廣治療院の関節調整治療は 第一に痛みを取るための治療であり

慢性関節リウマチの関節の変形からくる症状については 改善が見込めるかどうか

水がたまっている範囲もひろかったので どこまで改善できるかは未知数である

とお伝えして 治療を開始しました 

(治療は左膝関節30分 料金 3,000円)

 

一回目の治療後

VAS 10⇒5 痛みは半減

         膝窩の水(ベイカー嚢腫)が一回の治療で ほぼ消失しました

 

E様ご本人は 痛みが半減したことで歩くのが楽になり 水が減って足が軽いと

大変喜んでおられました

膝窩の水(ベイカー嚢腫)が消失したことについては 予想外であり

おそらくは 関節調整治療によって膝関節のなかに 水の移動がおきたのではないか

と思われます 

このおかげで 膝の動きが大幅に改善される結果となりました

 

1週間後 二回目の治療後

VAS 10⇒3 歩行時の痛みはほとんど気にならなくなったが関節水腫は残存し

         大きな浸出液の減少は見られなかった 

         しかし 痛みも悪化することなく 膝窩の水(ベイカー嚢腫)も再発は

         見られませんでした 

さらに1週間後 三回目の治療後

         歩行時 E様は杖をお使いでしたが 杖なしで歩けるようになり

         痛みはほぼ消失 膝のお皿の形もわかるようになって

         浸出液の減少も見られた

 

三回の関節調整治療により 症状が安定したと思われたので

これ以降 治療は2週に一回としました

現在は 浸出液がわずかに残る程度 痛みは改善したため 

月一回メンテナンスのための治療をさせていただいております

結果として手術は回避でき E様には大変喜んでいただいております

 

E様の場合は このような大変良い結果を得られましたが

患者様の状態によって結果は異なり どうしても手術が必要なケースもあります

慢性関節リウマチによる重度の膝関節の変形と 高度な関節水腫にたいし

関節調整治療がどこまで結果をだせるかはわからない状態で

手探りの治療となりましたが 大変良い結果を得られました

手術を決断される前に 一度関節調整治療を試していただきたいと思います

 

 

雨の午後になりました

これから寒さ あったかさくりかえし

春がやってきます

お体に気をつけてお過ごしください!

 

 

腰痛 肩こり 膝の痛み 五十肩 神経痛 関節痛

脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 自律神経失調症 高血圧 

頭痛 慢性疲労 不眠 冷え性 骨盤の歪み(骨盤矯正)など

廣治療院独自の治療が効果を上げています!

 

廣治療院があなたの明日の元気をお手伝い致します!

お待ちしております!