読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

練馬区大泉学園町 整体 指圧マッサージ 廣治療院

廣治療院です!からだも こころも 元気に!

毎日納豆のすすめ

食べる

廣治療院のホームページはこちら!http://hirochiryoin.webnode.jp/

f:id:hiro-chiryo-in:20160522132734j:plain

納豆orピーナッツ

春の雨です

大泉学園町はなんとなく静かな月曜日でした

このところ なんだかやたらに救急車が多い!

寒暖差や 気圧の変化で体調が崩れてしまう時期です

皆さまも まだまだ 防寒対策 風邪対策 お忘れなく・・・!

 

納豆を毎日食べていたのが 食べなくなって数年過ぎたら

血糖値が上がって糖尿の心配があると医者に言われた

と ある方よりお聞きしました

なんでも 骨密度も急激に低くなっていたとか・・・

 

関係あるのかな?とおっしゃっていたので

大豆は血糖値を安定させてくれること カルシウムを補ってくれること

血中コレステロール値 中性脂肪を下げること 

ダメージをうけた動脈の修復をしてくれること などなど

お話しました

 

あいかわらずの 大豆LOVE・・・

 

血糖値を下げてくれる NO 1 食品は ピーナッツです

でも カロリーが高い

ちょっとで我慢できるならピーナッツもいいですね

安心して食べるなら 大豆

 

一度に茹でてしまって 冷凍して 豆カレーなど 豆料理に使うのも手ですが

なんといっても 納豆は簡単だし醗酵食品でもあるので

パン食でも オリーブオイルをかけた納豆をのっけてチーズをのっけてトーストとか

工夫して 納豆を週に5~6回くらい食べれば 

血管も 血液成分も 血糖値も 必ず変わります!

 

認知症の予防

認知機能の衰えを防ぐのに 肉食が良いことがわかって

60代を過ぎたら 栄養不足にならないよう肉食をしよう ということが推進されています

大豆は 肉食でさらに健康効果が増える手助けをします

肉を食べながら一緒に大豆を食べることで コレステロール値が安定し

動脈を若返らせることができ しっかり肉を食べても

まるで ベジタリアンのような血管を保つことができるのです

 

ただし とんかつやから揚げといった 衣系は控えましょう

余分の揚げ油を吸った衣は カロリーアップさせるだけでなく

活性酸素 AGEといった 老化を促進してしまう物質を大量に含んでいます

油を使わず 焦がしすぎないよう焼く 煮るなど ヘルシーに食べましょう

大豆のスープ 大豆をつけ合わせに添えて!

 

昨日のかかと落とし プラス 大豆

これで体も頭もすっきり ハッキリ目指していきましょう!

 

 

まだ朝晩は寒いです

ひきつづきのお体守りで

お願いいたします

明日もお元気で!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

腰痛 肩こり 膝の痛み 五十肩 神経痛 関節痛

脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 自律神経失調症 高血圧 

頭痛 慢性疲労 不眠 冷え性 骨盤の歪み(骨盤矯正)など

廣治療院独自の治療が効果を上げています!

 

廣治療院があなたの明日の元気をお手伝い致します!

お待ちしております!