練馬区大泉学園町 整体 指圧マッサージ 廣治療院

廣治療院です!からだも こころも 元気に!

やっちゃダメなの?

廣治療院のホームページはこちら!http://hirochiryoin.webnode.jp/

f:id:hiro-chiryo-in:20160522132734j:plain

世の中のニーズは

大泉学園町 今日も雨になって

とっても寒いです

鼻がつまって苦しい かと思うと鼻水

でも風邪じゃない アレルギー的なここらへんで 今年も踏んばっています

 

昨日 タイトルにつられて つい立ち読みした健康本に

やっちゃいけない!なんていう健康法が列挙されていて

ちょっとしかやらないけど大好きな腹筋も やっちゃダメ!!

になってました

 

ちら見でしたが 見目麗しき若き女医さんの本のようで

このキレイな女医さんがこんなこと言ったら みんな真似するじゃろ~と

おばちゃんは思っちゃいました・・・

 

お腹へこますには腹筋じゃなく 内臓脂肪がぽっこりの原因だから

内臓脂肪を減らす 有酸素運動がいいんですって

くびれのためには 腹直筋鍛えてもくびれないから インナーマッスル鍛えるのが正解で

ドローイングがいいんだとか・・・

だから腹筋やっちゃダメ らしい

安心した

腹筋したら早死にする とか すんごいこと書いてあると思ったし

でも・・・

腹筋好きの方 どうか息を止めてはしないでくださいね

血圧上がって 血管に負担かかって きっと早死ににつながってしまう気がしますので

息止めず ゆっくり 無理なく腹筋をしましょう!

 

世の中は きっと筋肉はいらなくて 

スラ~っとして さらに キュッキュッとくびれてなくちゃいけないんだなー

と思いながら帰ってきました

 

筋肉を落とさないで年を取る

筋肉は年1%ずつ減っていきます

何もしなければ です

何かしておかないと 70歳には20歳のピーク時の半分になる

半分って実感ないですが 大変なことだと思います

 

体力が落ちていくことと 筋肉量の低下は比例しています

筋力が衰えると 動くのが億劫になるだけでなく 

内臓の機能も低下し 脚の筋肉ポンプ機能も低下し 

基礎代謝も低下し消費エネルギーも減って

という 負の連鎖がおこります

そこにいつもどおり食べれば 糖尿病や生活習慣病がおきます

さらに 気力が低下して ひどいとまるでうつ病のようになったりするのです

 

筋肉を保つことが よく年を重ねる一番の方法だと思います

筋肉を鍛える と頑張らなくても 一日活動的に過ごすこと

立ち姿勢 座り姿勢に気をつけて生活すること(インナーマッスルが鍛えられる!)

出かけた時は 階段を使うとか 一駅歩くとか 

自分の好きな方法で 筋肉維持を心がけましょう

 

身がしまってお腹がかたくて 腕や脚が筋肉で太い!

が理想です

腹筋ちょっぴり つづけます!

 

 

寒さぶりかえしです

今夜は寒いので

あったかくして体をひやさないように

寒い今週を のりきりましょう

春はすぐそこ!です

 

 

腰痛 肩こり 膝の痛み 五十肩 神経痛 関節痛

脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 自律神経失調症 高血圧 

頭痛 慢性疲労 不眠 冷え性 骨盤の歪み(骨盤矯正)など

廣治療院独自の治療が効果を上げています!

 

廣治療院があなたの明日の元気をお手伝い致します!

お待ちしております!